読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しいカーライフを満喫するために必要な知識!

楽しいカーライフを満喫するために必要な知識!では楽しく車と付き合うことができるように色々とお伝えしていこうと思います。

任意保険に入っていないのに 大きな事故に遭遇してしまったら!

【自分で解決できない時は専門家に任せてしまいましょう】 軽い事故なら示談交渉でモメた結果、多少自腹となっても、大した金額にならない。数万円であれば、最悪の場合「勉強した」と諦めることだって出来るだろう。問題なのは比較的大きめの事故.被害金額…

事故を起こしたらまず、どうしたらいい?

【起きてしまった事故の被がを最小限に抑えるためには】 事故後の適切な対処法、すぐに浮かびますか? 誰もが起こしたくない交通事故ながら、交通事故発生件数は、警察への届け出があつたものだけで毎年約100万件。 決して他人事ではない。もちろん事故の…

ガソリンが高すぎる! 「省燃費走行」のテクニツクとは?

【ガソリン代が節約できるエコ走行】 意外かもしれないが、クルマというのは運転の方法で簡単に10〜20%くらい燃費を改善させられる。「ガソリン代の出費が多くて嫌になっちゃう」と嘆いているなら、ダマされたと思ってECOな運転方法を試してみて欲し…

軽自動車でもスマートなドライビングで!

軽自動車に乗っていると「ある程度大きな車を運転してる時は、車線変更で困らないのに、なぜか入れてくれないということがあります。」「流れに乗って走っているにもかかわらず、軽自動車だとなぜかあおられる」という経験をした人は多いのではないでしょう…

車のライトを点灯させるタイミングは?

スモールランプ、フォグランプをつけるタイミングを決めている人は少ないのではないでしょうか?スモールランプだったら「なんとなく暗くなってきたら」とか「つけている車を発見したら」と言った人が多いのではないでしょうか。ここでは車のランプ類を点灯…

運転中はドアロックをしないようにする!

運転中はドアロックしない方が良いのです。こんなことを言うと驚く人も多いと思います。というか教習所でも習うことがありますが、多くの人は「運転中登録しないと危険」と思い込んでいいのではないでしょうか。しかしその間違った認識が命取りになることが…

普段今運転はもはや社会悪に!?

長々と暖気運転(走り出す前のアイドリング)を行ってから、車を発進させる人を見ることがあります。ベテランドライバーに多いようです。今やこういった暖気運転は不要になってきています。また社会的に実施しない方向に転換している状況です。 暖気運転の意…

雨の日の運転は「スピード」と「視界」に注意が必要です!

F1レースでも雨の日は事故が起こりやすいのです。世界一上手なドライバーでさえアレを苦手としているいます。なぜ雨の日は事故が多いのでしょうか?説明するまでもないことながら、濡れた“廊下”と同じで基本的なタイヤの「グリップ力」が低下してしまいます…