読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しいカーライフを満喫するために必要な知識!

楽しいカーライフを満喫するために必要な知識!では楽しく車と付き合うことができるように色々とお伝えしていこうと思います。

フロントガラスにひびが入ってしまった場合の対処方法!

フロントガラスの飛び石は避けられないので、仕方ないことですが

大きな傷がついてしまうと,運転に支障をきたしてしまうばかりでなく

車検の時に通らなくなってしまう可能性も出てきてしまいます。

ではもし、愛車のフロントガラスに飛び石による傷がついてしまった、また割れて

しまった場合の対処法を説明していきます。

 

我が大きな場合になると当然フロントガラスの交換になってしまいます。

車種にもよりますが、軽自動車クラスでも7~8万円、高級車だと15万円以上は

してしまう高額な部品です。

 

フロントガラスにヒビ割れが入ってしまったときには、放っておくとどんどん傷が

大きく広がっていってしまうため、透明のセロハンテープや、梱包用テープなどで

固定しておくことをおすすめします。

間違っても、ガラスのひび割れ箇所ををしてたりしてはいけません。割れが大きく

広がっていってしまうので注意してください。

 

フロントガラスのひび割れは、小さなものであれば修理が効く場合があります。

専門の業者にいちど見てもらうことをおすすめします。

自動車ガラス店をはじめカーショップなどで取り扱っているお店がありますので

直るかどうかいちど見てもらうと良いと思います。

 

フロントガラスのひび割れの大きさは、大体500円玉ぐらいのサイズまでであれば

修理が可能なことが一般的です。ガラス修理は専門の業者に依頼すると修理代金は

だいたい1万5,000円から2万円前後の費用がかかります。小さくて浅いキズであれば、確実に綺麗に直してもらえるので

「フロントガラス 修理」プロに依頼することをおすすめします。

 

またフロントガラスの目立たない部分のひび割れなどであれば、自分で修理して

みるのも格安で治すことができるのでやるかもしれません。

やはり運転中に視界に入る部分などの場合には、自分で修理出せずにプロに修理依頼

ことをおすすめします。

 

フロントガラスのきずの大きさは大体500円玉位のサイズであれば、

やはり傷は浅い方が良いと思いますが自分で直すことも可能が大きいです。

予算が無い方におすすめで、カーショップなどで補修セットが販売されていて

だいたい3,000から 4,000円ぐらいから購入できます。

 

ガラス補修セットには、取扱説明書のほか主剤となる接着剤とフロントガラスに

貼り付けて溶剤を注入する注射器のようなものが入っています。

最近のフロントガラス補修セットは以前のものに比べて、だいぶ良くできている

そうなので、いちど試してみると良いかもしれません。

 

【車両保険に入っている場合】

ご自分の車が車両保険に入っている場合には、保険等級割引に関係なく、

フロントガラスの交換ができてしまいます。フロントガラスの交換が必要なほど

大きなひび割れになってしまった場合には、自費で交換すると負担が大きいので

車両保険を活用されることをおすすめします。

 

また場合によっては、フロントガラスの補修代金を出してくれる場合もありますので

保険会社に連絡をして相談すると良いかもしれません。

 

また自動車のフロントガラスには、メーカー純正品のほかに硝子メーカーが作った

フロントガラスもあります。俗にに社外品ガラスと言われています。

もちろん使用上問題はありませんが、純正品に比べ値段がかなり安くなっていますので

自費で交換する場合には、使用するのも良いと思います。

 

またその他フロントガラス代金を安くするには、中古パーツを購入することを

お勧めします。現在ではインターネットなどで容易に探すことができるので、試して

みてはいかがでしょうか。また自動車部品店を始め修理業者でも、中古部品を

取り扱っているお店がほとんどですので、相談してみると良いと思います。

 

中古フロントガラスを使用する上で注意しなければいけないのは、新品部品では

ないため、どうしても傷がついているということです。購入前にはよく部品の状態を

よく確認しておく必要があります。せっかく購入しても飛び石だけで使い物に

ならなくてはがっかりしてしまうので、注意してくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポケットキャッシング