読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しいカーライフを満喫するために必要な知識!

楽しいカーライフを満喫するために必要な知識!では楽しく車と付き合うことができるように色々とお伝えしていこうと思います。

ボディーの小さな傷は簡単タッチアップでお手軽修理

車を運転していて大切な愛車のボディーを駐車場の壁や道路標識などに

こすってしまった経験はあると思います。

車のボディーをこすってしまったときなどには、まず傷の損傷具合を確認する

必要があります。

 

車のボディーが大きく凹んでいたりしたら、どうすることも出来ませんが、

大きな凹みもなく、塗装の線傷程度であればボディーのタッチアップで

十分目立たなくさせることが可能なのです。

 

もちろん塗装のキズがコンパウンドで落ちてしまうものであれば、タッチアップを

する必要もなく綺麗なマスコミができますが、残念なことに塗料が剥げている場合には

タッチアップでごまかしてしまいましょう。

小さなキズであれば、少し離れてみるとわからないくらいきれいになってしまいます。

 

もちろん予算に余裕がある方は板金修理を依頼するのも良いかもしれませんが、

あまりにも小さな傷でその都度修理依頼をしていてはもったいないので、

ここはタッチアップをお勧めします。

 

金額も1,000円前後で購入できるものがほとんどですので、限定色や特別な

カラーリングでなければ、手軽に売られていますのでチャレンジしてみては

いかがでしょうか。

 

またタッチアップ塗装の良い部分は格安・手軽と言う以外にも、鉄の部分のサビの

進行を防ぐことができあるので、是非修理しておいた方が良いですね。

トラックや営業車などで傷を放置しているために、ボディーの所々が錆びている

状態で車を見ることがありますが、自家用車でそんな状態になっていたら

ちょっとカッコ悪いですからね!

 

タッチアップはディーラーなのでも販売されていますが、ホームセンターや

カーショップのでも販売されていますのでいちど覗いてみてください。

またボディーカラーが限定色や特別カラーたとディーラーでないと手に入らない

ものもあるようですので調べてみると良いと思います。

また一部の大きなカー品ポスターもも想像店では特殊カラーの調色も受けていくれる所もあります。

 

 

またタッチアップには自分の車に合う塗料を選ぶ必要があります。

車のボディーカラーにはカラーナンバーというものがあり、アルファベットと

数字で作られた番号で判別されています。

車種によって若干の違いはありますが、カラーナンバーの確認はボンネットをあけ

た中にあります。

 

ために整理できたコーションプレートに車に必要な情報が記載されていて、

その中にカラーナンバーも表記されていますので、タッチアップペイントを購入する

前には必ずこのカラーナンバーを確認しておきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コスモスマートビークルのカーライフで新車を気軽に維持できる秘密を紹介しています!