読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しいカーライフを満喫するために必要な知識!

楽しいカーライフを満喫するために必要な知識!では楽しく車と付き合うことができるように色々とお伝えしていこうと思います。

オイル交換て意外と簡単に自分でできますよ!

【自分でオイル交換をしよう:準備編】

 

普段皆さんはオイル交換はどうされていますか?

一般的には、カー用品店やカーディーラーをはじめガソリンスタンドで

交換されていいることがほとんどだと思います。

 

当然オイル交換の手間を考えれば、プロに頼んでしまうのが1番だと思います。

しかし車好きとしては、エンジンオイルも自分で交換したいものなんです!

 

それは何故かというと、実は深い理由があるのです。

一見頼んでしまえば安上がりのエンジンオイルの交換ですが

自分で交換しなければ気が済まない理由が有るのです!!

 

「「オイル交換は自分でしないと気がすまない~!!」」

 

自分でオイル交換すると安あがりだから??
 ⇒ それも一理あります! が

でも、でもちがいますー!

 

答えは、自分の気に入った好きなオイルをセレクトしたから と

番の理由は「オイルをシッカリ切りたいから」なんです~

「オイルをシッカリ切りたいから」?? と 思った方に説明しますね!!


エンジン内部に抜けきらないオイルがどうしても残ってしまうので
少しでも長い時間をかけて、古いオイルをオイルパンから
排出したいんです。

オイルパンのドレンプラグを開けておくと、随分長い時間
オイルが滴り落ちてくるのが分かると思います!

 

また最近では、オイルレベルゲージの所からオイルを吸い上げて交換している
業者も多くなっていますが、オイルパンに残ってしまうオイルを少しでも多く
排出すためにも、オイルは下抜きでないと気が済まないのです!

 

またエンジン内部にある微量の金属粉なども、下抜き股間のほうが
排出しやすいと言う利点もあるからなのです。

自分でオイル交換をするととても気持ちがいいものですよ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネット中古車買取査定