読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しいカーライフを満喫するために必要な知識!

楽しいカーライフを満喫するために必要な知識!では楽しく車と付き合うことができるように色々とお伝えしていこうと思います。

クルマを手放したら自動車税をキツチリ回収しましょう

2006年から、クルマを手放した際、黙っていると「自動車税」がそのまま戻ってこなくなつてしまったことは、意外に知られていないようです。こう書くと、中には「税金って返ってくるの?」という人もいるんじゃないでしょうか?。そこで、自動車諸税の払…

車の車種によって必要な維持費に大きな違いがあるのをご存知ですか?

【車種ごとの維持費を検証してましょう】 イニシャルコスト(クルマを買うため最初に支払う費用)も幅広いけど、ランニングコスト(クルマを走らせるために必要な費用。具体的にはガソリン代、タイヤといった消耗品や税金、保険といった維持費を指す)もクル…

クルマの「賢い下取り方法」

車を少しでも高く買い取ってもらうための秘策とは? クルマを買い替えようとしている人がまず気にすることは、おそらく値引き額だろう。しかし、値引きと同じくらい「今乗つているクルマの処分」も大切だったりする。 もちろんデイーラーで下取りしてもらう…

クルマの寿命は どのように判断したらいいのでしょうか?

【買い取り価格以上の修理代が掛かるようなら手放す時期!】 仕事柄、「クルマの寿命はどのくらいなのでしょうか?」という質問をよく受ける。しかし答えは非常に難しい。壊れたり、摩耗したパーッを交換していけば、クルマは半永久的に使えるからだ(クラッ…

任意保険に入っていないのに 大きな事故に遭遇してしまったら!

【自分で解決できない時は専門家に任せてしまいましょう】 軽い事故なら示談交渉でモメた結果、多少自腹となっても、大した金額にならない。数万円であれば、最悪の場合「勉強した」と諦めることだって出来るだろう。問題なのは比較的大きめの事故.被害金額…

事故を起こしたらまず、どうしたらいい?

【起きてしまった事故の被がを最小限に抑えるためには】 事故後の適切な対処法、すぐに浮かびますか? 誰もが起こしたくない交通事故ながら、交通事故発生件数は、警察への届け出があつたものだけで毎年約100万件。 決して他人事ではない。もちろん事故の…

前から大きな物が飛んできた さてどうする?

【突然の状況でもパニックにならずに済む方法】 風に乗って飛んでくる大きめの飛散物に出会って、ヒヤッとしたことはないだろうか。実際、トラックの横転事故の原因は、ビニールシートを避けたり、逆に避けずに通過してドライブシャフトに絡みついたりして発…

高速道路でトラブルの時、 直後の対応はどうしたらいい?

【危険回避がさらなる危機に合わないためには!】 「高速道路上でパンクの修理中、後続車に突っ込まれ死亡」。こんなニュースを聞いたことはないでしょうか。高速道路は多くのクルマが100mくらいで走る場所。危険を発見しても急には停まれないし、事故と…

ガソリンが高すぎる! 「省燃費走行」のテクニツクとは?

【ガソリン代が節約できるエコ走行】 意外かもしれないが、クルマというのは運転の方法で簡単に10〜20%くらい燃費を改善させられる。「ガソリン代の出費が多くて嫌になっちゃう」と嘆いているなら、ダマされたと思ってECOな運転方法を試してみて欲し…

先が見えない交差点やT字路 事故にならない進入の仕方

見通しの悪い所では自車の存在をアピールする事で危険を回避しましょう!】 ボンネット全てを交差する道路に出さないと、日視確認出来ないような交差点やT字路は(雪のカベのある交差点も含む)、事故のデパートみたいなもの。本当に様々なタイプの事故が発…

軽自動車でもスマートなドライビングで!

軽自動車に乗っていると「ある程度大きな車を運転してる時は、車線変更で困らないのに、なぜか入れてくれないということがあります。」「流れに乗って走っているにもかかわらず、軽自動車だとなぜかあおられる」という経験をした人は多いのではないでしょう…

車のライトを点灯させるタイミングは?

スモールランプ、フォグランプをつけるタイミングを決めている人は少ないのではないでしょうか?スモールランプだったら「なんとなく暗くなってきたら」とか「つけている車を発見したら」と言った人が多いのではないでしょうか。ここでは車のランプ類を点灯…

運転中はドアロックをしないようにする!

運転中はドアロックしない方が良いのです。こんなことを言うと驚く人も多いと思います。というか教習所でも習うことがありますが、多くの人は「運転中登録しないと危険」と思い込んでいいのではないでしょうか。しかしその間違った認識が命取りになることが…

普段今運転はもはや社会悪に!?

長々と暖気運転(走り出す前のアイドリング)を行ってから、車を発進させる人を見ることがあります。ベテランドライバーに多いようです。今やこういった暖気運転は不要になってきています。また社会的に実施しない方向に転換している状況です。 暖気運転の意…

雨の日の運転は「スピード」と「視界」に注意が必要です!

F1レースでも雨の日は事故が起こりやすいのです。世界一上手なドライバーでさえアレを苦手としているいます。なぜ雨の日は事故が多いのでしょうか?説明するまでもないことながら、濡れた“廊下”と同じで基本的なタイヤの「グリップ力」が低下してしまいます…

愛車の盗難防止対策にはセキュリティー対策はお忘れなく!?

【愛車の盗難防止対策にはセキュリティーシステムの対策をお勧めします。】 警察がまるでやる気を出さないこともあり、盗難車両や窓ガラスを割っての部品盗難は相変わらず多いのが現状です。盗難されて届を出した人ならご存知だと思いますが、「とりあえず受…

ガソリンが高いと悩んでいませんか?セルフ式ガソリンスタンドを有効活用してみませんか?

最近急速に普及しているセルフ式ガソリンスタンドは、有人のガソリンスタンドに比べてガソリンの価格が人件費が節約されてることもあり安くなっています。 24時間やっているお店も多いのでとても便利です。しかし利用したことがないし、不安だと思う方も大勢…

コインパーキングよりも安く済む駐車場利用方法とは?

都心で車を持っていると心配なのが駐車場のことです。車を所有していれば駐車場を借りなければなりませんが月極駐車場の金額は安いに越したことありません。また車で出かけた出先で駐車場が見つからない心配などもありますまる 地方ならともかく、東京や大阪…

タイヤ交換をしたい場合どうすればですのでしょうか?

どんなに丁寧な運転をしてもタイヤは必ず減ってしまうものです。平均的な需要がおよそ3万キロから6万キロと言われていますが、ハイグリップタイヤとなればやはり交換サイクルが短くなってしまう傾向があります。 またタイヤの金額も一般的なラジアルタイヤか…

車のユーティリティー編

【装飾品を徹底有効活用する方法】 あなた普段から自動車のいろいろな装備品を全て使いこなしているでしょうか?車にもよりますがボディーとエンジンは全く同じでも、装飾品の違いだけで値段が大きく変わってくる車種があります。 日本の高グレードな車はそ…

愛車にリコールが出たらどうすれば良いのでしょうか?

【ユーザーに責任が問われるケースもあるので注意が必要です】 自分の車がリコールの対象となった場合にあまり良い気がしないのは予算同じだと思います。でも車はたくさんの部品の集まりである以上どうしても予想外の不具合が出てしまう事はしょうがないこと…

オイルの種類で燃費も走りもこんなに変わる!

【エンジンオイルの常識を知って燃費の改善カーライフ】 エンジンオイルで燃費が大きく変わるのをご存知でしょうか?車好きの方だといろいろなオイルを交換してみて、走りの違いを体験されている方も多くいらっしゃるのではないかと思います。 しかしあまり…

花粉症の方には車の中が1番の快適空間!

【密封された車内は大気から遮断されいちばんの避難場所に!】 花粉症でない方にはその辛さが分からないと思います。しかし一度でも発症された方にはその辛さは計り知れないものがあると思います。春先から梅雨入りまでの時期が最も辛い時期になると思います…

知っていると本当に役立つ快適ドライブの知識とは!

【窓ガラスの曇りを取る方法、知っているとかなり役立ちます】 窓ガラスが曇ったら、寒い日でもエアコンのスイッチを入れましょう。みなさんもご存じのこの操作方法、ご存知で無い方は是非実施してみてください。でもエアコンじゃ同相ないい場合も起きるので…

ガソリンスタンドの洗車機は使っても大丈夫?

【ガソリンスタンドの洗車機も正しい使い方をすれば強い味方になってくれます!】 ご存知の通り車の洗車には手洗いが1番良いとされています。でも手洗い洗車となればかなりの時間もかかるし、何よりもガソリンスタンドなどで頼んだ場合一般的な洗車と比べて…

コイン洗車場を上手に活用するポイントは!

【コイン洗車場を上手に活用して愛車をキレイにしましょう。これを知らないと車を傷つけることにも!?】 日程では無いですが、休日のコイン洗車場を見てみると朝から大繁盛で混雑しています。毎回これだけ多くの人が来ている理由を考えてみると、理由は明白…

フロントガラスの撥水効果で快適な視界を確保!

【フロントガラスの撥水コーティングで雨の日でもクリアな視界に】 誰でも雨の日の車の運転はやなものだと思います。雨が降っているだけで気分が落ちているのに、滑りやすく危険な催したりフロントの視界が確保しにくく運転がしにくいからです。特にフロント…

車にあったベストなワックスを選ぶ方法!

【愛車にあったベストなカーワックスを選ぶ方法とは】 いざワックスを買おうと思いから用品店やホームセンターに行くと商品が多いので迷ってしまうと思います。「あまりにもたくさんあるので本当に迷ってしまいます!」 結局何時間も費やして、いろいろ考え…

コツをつかんで簡単にワックスがけをする方法!

【大変なワックスがけをちょっとしたコツで簡単にできる方法をお伝えします】 ワックス掛けはいつも思うのですが結構な重労働ですね。でも愛車を磨きあげた後の満足感はきれいになった車を見ると、いつも気分が良くなります。ではこれからちょっとしたコツで…

塗装が削れていなければ「デントリペア」できれいに修復も可能です!

【塗装が削れていなければ「デントリペア」できれいに修復も可能です!】 洗車した時などに発見することが多い「エクボ傷」小さなへこみですが、見つけるととてもへこんでしまいます。スーパーやデパートなどの駐車場に停めておくと、隣の車の不注意でドアの…

ガラスコーティングの効果に感動しました!

【ガラスコーティングの効果に感動しました!】 いつも愛車には綺麗になりたいですがかといって洗車はとっても面倒なものです。特に時間的に忙しいと、洗車は後回しにされがちです。しかし洗車をしばらくサボると頑固な水垢などがついてしまい、カーワックス…

手間をかけずにきれいにする「覚えておきたい車のメインテナンスのコツ」

【洗車苦手でも維持費が安くなるなら自分で挑戦】 誰だってピカピカの車に乗っていたいものです。けど我が国の雨ときたらやめて汚染度高く、一生懸命洗車したとしても一目でもとの状態に戻ってしまいます。 まずオーソドックスな洗車方法は「水洗い→水垢取り…

フロントガラスにひびが入ってしまった場合の対処方法!

フロントガラスの飛び石は避けられないので、仕方ないことですが 大きな傷がついてしまうと,運転に支障をきたしてしまうばかりでなく 車検の時に通らなくなってしまう可能性も出てきてしまいます。 ではもし、愛車のフロントガラスに飛び石による傷がついて…

フロントガラスの飛び石の傷は何とか防ぐ方法は?

車を運転していて起きる災害として第一に挙げられるのが、飛び石による フロントガラスの損傷が挙げられます。やはり一般道よりも高速道路での被害が 多く挙げられています。この飛び石はよく石を積んだダンプカーなどの後ろを走ると なってしまうように表現…

12か月点検は受けなくても大丈夫!?

12月点検を業者に依頼してお金をかけるのはもったいない。 意外に簡単にできる12月点検は一度自分でみてはどうでしょうか? 法でめられている12か月点検は、皆さんどのように行っているでしょうか。 自動車の点検前になると、車を購入したところから、件の案…

ボディーの小さな傷は簡単タッチアップでお手軽修理

車を運転していて大切な愛車のボディーを駐車場の壁や道路標識などに こすってしまった経験はあると思います。 車のボディーをこすってしまったときなどには、まず傷の損傷具合を確認する 必要があります。 車のボディーが大きく凹んでいたりしたら、どうす…

車の板金修理はしっかりと治しておきましょう!

みなさん一度や二度の車をぶつけてしまった経験はあるのではないでしょうか?大切な愛車ぶつけてしまって悲しい思いになってしまいますね。 板金塗装の修理代金などを考えると、頭が痛くなってしまいます。 車のボディーのキズにも大小さまざまものがあると…

バッテリーの交換時期はいつがいいのでしょうか?

JAFによると、一般道で1番多いトラブルが鍵の綴じ込みと、 バッテリートラブルによるエンジン始動不能だそうです。 例えば年末年始の7日間で、バッテリーのトラブル解決のために出動した回数は 2万件を超えて、全体の35%強というすごい割合を占めています。…

正しいバッテリー交換のタイミングはいつ? 「知っていると得をする情報あり!」

毎朝車で車で出勤される方も多いのではないでしょうか。 最低限の整備さえ怠らないで入れば、車は毎日乗っていると意外に調子が 良いものです。極端に乗らないでいたりすると、メインテナンス費用などに 余計な出費がかさんだりすることがあります。 バッテ…

大雪でも使用可能なスノーブレード雪山へ行く前に必ずご準備を!

は意外に知られていないスノーブレードは冬のスノーボーダー(スキーヤーも)の 必需品です。一般的なワイパーブレードでは、雪山では使い物にならなくなります。 なぜだかご存知でしょうか、一般的なワイパーブレードでも雪が全く降らない 日でしたが問題は無…

ワイパーはゴムだけ交換できるのをご存知ですか?高性能なものに交換するだけで雨の日の視界がスッキリします!

雨の日は車の運転をしていても視界も悪く、なんととなく憂鬱な気分になって しまいますね!こんな雨の日の運転も少しでも楽しくしたいものですね。 雨の日はまずは、クリアーな視界を確保したい物です。最近なんかワイパーの 効き目が悪く前が見づらいと思っ…

タイヤを長持ちさせる方法を知っていますか? この方法でタイヤのもちを2倍伸ばせるかも知れませんよ!

車に乗っていればいつか必ず来るタイヤ交換。タイヤの金額は結構な出費で タイヤの溝がなくなって交換時期になると、いつもがっかりしてしまいます! タイヤの値段がもっと安くなれば、気軽にタイヤを交換できるし もっとカーライフが楽しくなると思うんです…

エンジンオイル交換を自分でしていましょう!(交換実践編)

エンジンオイル交換の基本は「安全に作業を行う」ことを優先してください。 自動車の整備を甘く見ると、重大なケガや事故に結びつくことがありますので 十分安全を意識し、怪我のないように行ってください。 ①車を平らな場所に止め安全に作業できるスペース…

エンジンオイルの交換を自分でやるのに必要な工具類は?

自動車のエンジンオイル交換を自分でやる場合に 必要な工具類を説明します。 ①エンジンオイル あらかじめ整備マニュアルなので必要なオイル量などを調べておきましょう。 またエンジンの種類によって、オイルの種類等が変わってきますので トラブルがないよ…

自分でやってみると意外に簡単にできてしまうオイル交換

皆さんは愛車の普段オイル交換はどうされていますか? 大抵の場合はカーディーラーやガソリンスタンドまたは大手カー用品店 などで交換される方が多いと思います。 簡単な自動車整備などでも工具なければできなかったりしますので オイル交換もやはりプロに頼…

オイル交換て意外と簡単に自分でできますよ!

【自分でオイル交換をしよう:準備編】 普段皆さんはオイル交換はどうされていますか? 一般的には、カー用品店やカーディーラーをはじめガソリンスタンドで 交換されていいることがほとんどだと思います。 当然オイル交換の手間を考えれば、プロに頼んでし…

ポイントを抑えれば誰にでもできる「簡単カーメインテナンス」

【エンジンオイル交換の目安はどのくらいが適正?】 車のエンジンオイルは長い間交換しないでいるとよくない事は ご存知だと思いますが、それでは一体どれぐらいで交換するのが ベストなのかご存知でしょうか? 周りでよく耳にするのは、3,000キロで交換した…